2006年09月16日

ドレスの試着

今日は、それぞれ実家へ。

実は来年の秋に結婚式をすることになったので、
私は初めてウエディングドレス試着に行ってきました。

まだまだ先の話だし、ドレス選びは早いんじゃないか?と思っていたんですが、レンタルだったら早く決めるにこしたことはないよという友人の助言もあって、まずはどんなもんなのか見てみようということで、
先週、会場の提携店いくつかに予約の電話をしてみました。

そこでびっくり!!有名なドレスショップは10月半ばまで予約でいっぱい!2,3日前に予約すればいいんだろうなぁんて思っていたのは甘かったみたいあせあせ(飛び散る汗)
それでもお昼ならなんとか大丈夫ですと言ってくださったノパレーゼへ。

簡単なアンケートを記入して、ドレスを拝見させてもらいました。
オフホワイトっていうのかな?真っ白!!ではなくて、肌なじみの良さそうな白の素敵なドレスがたくさん。
なんせ初めてな上に、着たいドレスのタイプが決まっているわけでもないので、適当に違うタイプのドレスを3着試着させてもらいました。

これが3着とも、あまり似合わなかった(汗汗汗)
ドレスそのものはとっても質がよくて、着心地もよくて、デザインも最新のもので、非の打ち所が無い!という感じなんですが、わたしの雰囲気でないのか?立派なドレスにおもいっきり負けてるのか?(苦笑)
太りすぎなのか。。。もうやだ〜(悲しい顔)
ドレス試着は楽しいものと聞いていたのに、今回はちょっと凹み気味。

家に帰ってから、写真を見せたところ、
父 「・・・後のトレーンだけはかわいいな」
彼 「ひつじの良さがまるで感じられない」
という男性陣の辛口批評にも、またまたがっくりふらふら

まぁ最初の一歩だし、今回は勉強になったということで、めげずに探さないとなぁ。
それにしても、疲れた。。。


posted by ひつじ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。